概要・沿革OUTLINE

会社概要

会社名 株式会社エスエイピー
設立年月日 1978年7月18日
代表者名 代表取締役 冨山 孝志
本社所在地 広島県広島市西区草津新町1-21-35 広島ミクシスビル5F
電話番号 082-278-8555
FAX番号 082-278-8556
資本金 1,000万円
営業時間 9:00~18:00 
社員数 14名(役員・兼務役員含む)
事業内容 ソフトウェアの開発・販売/パソコン・情報機器・各種サプライ販売
コンピュータ運用に関するシステムインテグレート業務・保守管理業務
特殊技能ソフトウェアの開発とそのデータ処理・運用支援業務およびコンサルテーション業務
システム納入先 大林道路株式会社・鹿島道路株式会社・東亜道路工業株式会社
株式会社NIPPO・日本道路株式会社・前田道路株式会社
株式会社谷澤総合鑑定所・玉野総合コンサルタント株式会社・復建調査設計株式会社・九州建設コンサルタント株式会社
札幌市・東広島市…その他多数
加盟団体 一般社団法人日本アスファルト合材協会 賛助会員
一般社団法人広島県情報産業協会・広島インテリジェントセンター協同組合・一般社団法人中国地域ニュービジネス協議会・公益財団法人広島西法人会・広島郷心会

沿革

1975年 貴田 透が広島SAPとして創立。技術計算プログラム開発事業を開始する
1978年 株式会社エスエイピー設立。ハードウェア販売業務も開始する
1981年 広島県広島市西区へ本社移転
1982年 WANGコンピュータでの測量自動三斜図システム販売開始。科学技術計算用電子計算機<SAP SYSTEM>を製作、販売を開始する
1984年 「建築構造計算システム」の販売開始(NEC9800シリーズ仕様)
1986年 広島県広島市中区へ本社移転
1987年 道路舗装業界用専用CADシステム「道路舗装システム」の販売開始
1988年 「RC躯体積算(定尺法)システム(EST_RC)」の開発、販売開始(NEC仕様)
1989年 道路舗装業界を対象とする関連販売会社、株式会社サンテックを設立
1990年 道路舗装工事システム(PAVEⅠ・PAVEⅡ)に加え、配合設計システム(ASPLANⅠ)、品質管理システム(ASPLANⅡ)をリリース。
1992年 「補償積算システム(SACOMⅠ)」をリリース(NEC仕様)
1993年 「公共土木積算システム」(EST_RD)をリリース。
広島ミクシスビル分室を開設
1994年 資本金を1000万円に増資
「補償積算システム(非木造)(SACOMⅡ)」をリリース(NEC仕様)
1995年 東京事業所の開設
1997年 広島県広島市西区 広島ミクシスビルへ本社移転
1998年 土質試験システム(PAVE-CBR) 工事損害管理システム(SACOMⅢ)リリース
2002年 印字記録システム(AD-RECS) 砕石業務システム(CRUST)リリース 
2003年 伝票発行システム(AD-Voge)リリース
2004年 汎用CAD:PAVE-CAD OCR検定認定(No.11204300068) 電子納品媒体作成システム(PAVEⅣ)リリース
2005年 道路縦断計測システム(PVE-ROPO) わだち掘れ算出システム(PAVEⅡ-オプション)リリース
2008年 公園遊具点検システム(PIKSⅠ)リリース
2009年 公園遊具修繕見積システム(PIKSⅡ)リリース
汎用土木CAD:PAVE-CAD Pro OCR検定認定(No.11309300151) 道路舗装工事システム(PAVEⅠ・PAVEⅡ)Ver6.0シリーズ リリース
2010年 公園遊具施設管理システム(PIKS Zero)リリース
土木オプション機能(PAVE-CAD Proオプション)リリース
2011年 公営住宅管理システム(Ph-Manage)リリース
2013年 ひび割れ算出システム リリース
2015年 冨山 孝志が代表取締役に就任
道路舗装工事システム(PAVEⅠ・PAVEⅡ)Ver7.0シリーズ リリース
公園遊具施設管理システム(PIKS Zero)長寿命化計画策定オプションリリース
2016年 事後調査算定システム(SACOMⅢJ)リリース
2017年 通常損失補償積算システム(SACOMⅣ/T)リリース
総括表・建物移転料算定システム(SACOM_S)リリース
2019年 工作物補償算定システム【関東版】(SACOMⅣ/K)リリース